あっかぎのページ

アイギスの収集イベントで結晶効率を最大化する配分を計算します

アイギスの収集イベントで結晶効率を最大化する配分を計算します。

収集イベントで結晶効率の最大化

細かいお話は後にして、下で結晶と収集アイテムの最大効率を計算します。
(前半極級(50/7)と後半神級(90/12)それぞれに対して、いくつ結晶を割ると収集アイテムが最大となるかを表示します)

←結晶とアイテム数の切替

計算では次の条件に従っています。

  • すべてのカリスマ・スタミナを収集イベントに使用します
  • イベント期間を前半1週間、後半1週間とします

上の計算結果は『使用する結晶』と『得られる収集アイテム数』の関係を表示します。前半極級(50/7)と後半神級(90/12)のそれぞれでいくつ結晶を割ると最大効率となるかが一覧で計算されます。『切替』ボタンで結晶と収集アイテム数が切り替わりますので、「収集イベントで結晶効率を最大化したい」という時の参考にしてみてください。

ミッション単体の結晶効率は、前半が極級(50/7)、後半も考慮すると後半神級(90/12)が最大となります。『レダなし』だと前半の神級(80/9)も効率がいいとされていますが、カリスマ効率を含めると前半では極級の方が有利です。なので、収集イベントの結晶効率を追求すると、前半極級(50/7)と後半神級(90/12)をどれくらいの配分で周回するかポイントになります。これは以前に作った収集計算機でいろいろ試してわかりました。

収集イベントで結晶効率を上げる1番のポイントは「カリスマに結晶を割らないこと」です。その上で「どのミッションを周回しながら結晶を割っていくか」が戦略になります。そして、その答えが先ほどの計算結果になりますので、収集イベントの結晶効率を考える一助になれば幸いです。

収集イベントのポイント

上の計算結果から、収集イベントで消費する結晶に対して効率よく収集アイテムを貯める方法が見えてきます。大きなポイントは次の3つです。

  1. 自然回復(結晶を使わない)だと収集アイテムは600個程度
  2. フルスぺは白ユニで結晶21個、黒ユニで24個
  3. フルスぺ狙いなら前半極級(50/7)にも結晶割りが必要

それぞれについて触れながら、収集イベントの結晶効率に触れていきたいと思います。

自然回復(結晶を使わない)だと収集アイテムは600個程度

収集イベントで結晶を全く使わなくても、収集アイテムは600個近く集めることができます。「結晶は全部ガチャにまわしたい」とかスタンプや残りの結晶事情で収集イベントに結晶を割れないときは、500~600個というのがひとつの目安になると思います。

フルスぺは白ユニで結晶21個、黒ユニで24個

フルスぺ(スキルmax、コスト下限)は白ユニットで1300個、黒ユニットで1400個集める必要があります。上の計算結果から『王子ランクmax、覚醒レダ級』の最大効率で次のようになります。

  • 白ユニ: 結晶21個
  • 黒ユニ: 結晶24個

自然回復で600個なので、それに足りない700個、800個を結晶を割って集めます。単純計算で結晶3個につき、収集アイテムが100個集められることになります。

フルスぺ狙いなら前半極級(50/7)にも結晶割りが必要

ミッション単体の効率は後半神級(90/12)が1番ですが、フルスぺを狙うなら前半極級(50/7)にも結晶を割る必要が出てきます。「後半神級が効率いいので前半は自然回復のみ、後半神級で結晶割り」ということをよく聞きますが、実は前半極級でも1日1個程度の結晶をスタミナに割った方が、全体を通しての結晶効率は上になります。

最適な配分と極端な配分との差を見てみる

上の計算では結晶効率が最適となる配分を計算で出しています。そこで気になるのが「『前半極級(50/7)のみ周回』や『前半自然回復で後半神(90/12)のみ結晶割り』と比べて最適な配分がどれだけ有利なの?」ということです。

白ユニットのフルスぺ1300個と黒ユニットの1400個を目標としたときに、その関係をまとめたのが次の表になります(通常と覚醒レダのどちらかのみ記載)。

←結晶とアイテム数の切替
周回方法 結晶収集
アイテム
前半極
50/7
後半神
90/12
目標1300個(通常)
最適 231313 9526 14787
前半極のみ 271310 271310 00
後半神のみ 241303 0268 241035
目標1400個(通常)
最適 271425 13638 14787
前半極のみ 301400 301400 00
後半神のみ 281415 0268 281147
目標1300個(覚醒レダ)
最適 211328 7497 14831
前半極のみ 251327 251327 00
後半神のみ 221329 0284 221045
目標1400個(覚醒レダ)
最適 241411 9556 15855
前半極のみ 281422 281422 00
後半神のみ 251400 0284 251116

表の中で『前半極のみ』というのは、2週間ずっと前半極級(50/7)をずっと周回する場合です。それに対して『後半神のみ』というのは、最初の1週間は自然回復で前半極級(50/7)を周回し、後半が始まると後半神級(90/12)をずっと周回します。

表からわかることは、最適な結晶配分の方が『後半神のみ』で結晶を割るよりも1個お得だということです。逆に言うとたった1個の違いなので、後半が始まってキャラのスペックが完全公開されるまでは自然回復の周回に留めておいて、「これはフルスぺで周回する価値がある」とわかってから結晶を割り始めても効率はそれほど悪くありません。

『前半極のみ』の場合は最適な結晶配分よりも3~4個多くの結晶が必要になります。『前半極のみ』の結晶効率は悪くなりますが、メリットは副産物に白聖霊50体くらい(ドロップ率45%程度)を入手できることです。

また、銀ユニットに関しては、極級が10%、神級が15%程度なので、「不足している銀ユニットに合わせて周回する」という考え方も悪くありません。

後半神級の周回はデメリットは副産物の技聖霊が期待できないこと

結晶効率が魅力的な後半神級(90/12)ですが、1つだけデメリットがあります。それが副産物の技聖霊です。おそらくドロップ率が5~10%程度なので、フルスぺ分まで後半神級を周回しても技聖霊は5個取れれば運がいい方です(運が悪いと初回ドロップのみということも…)。

結論的には「後半神級だけの結晶割りも悪くないけど、副産物(技聖霊)は期待しないでね」ということになります。

あと、表(おもて)には出てきませんが、スタミナが12という大きな消費はプレイ時間やスタイルを制約するかもしれませんね。結晶を割っても自然回復を待っても中途半端な時間だと、仕事や用事でプレイできずにカリスマ・スタミナが溢れてしまうことがありますよね。

収集タイマーとの併用がおすすめ

収集イベントの結晶計画は、収集タイマーと呼ばれる収集イベントの進捗状況がわかるツールとの併用がおすすめです。

1つ目はぼくの作ったもので、2つ目は最大手のもの、3つ目はまとめサイトで紹介されていたものです。最大手のものをおすすめしたいところですが更新が遅かったりしますので、自分にあったものを使うのがいいかもしれません。以前収集タイマーをExcelで作ったことがあるので、興味があればこちらの記事を参考にしてください。

収集イベントはカリスマに結晶を割ると効率が下がってしまうのですが、進捗ペースがわからないと前半に結晶を割りまくってしまったり、逆に後半にカリスマにも結晶割りが必要になってしまいがちです。そういうことを無くすためにも、収集タイマーを活用しながら収集イベントを進めると無駄が少なくなります。

おわりに

個人的に気になっていた収集イベントの結晶効率を計算できるようにしました。

いろいろと記事で触れましたが、個人的には収集イベントは『欲しい副産物のミッションで周回する』というのが1番いいかなと思っています。というのも、収集イベントでミッション報酬をもらいながら、不足しがちな白精霊やプラチナアーマー、銀キャラなどが補充できるからです。

「使用する結晶を最小化する」ことが目的なら今回紹介した計算結果が参考になりますが、副産物も考えると周回ミッションもいろいろな候補が出てくるのが収集イベントです。この記事は結晶効率という観点で見ていきましたが、育成や方針によって選択肢が増えるのがアイギスのおもしろいところですね。

ぼくは初心者パックの微課金勢なので、イベントや白ユニットが主力です。なので、後半イベントが始まっても、白精霊が補充できる前半極級を周回する今日この頃です。