あっかぎのページ

達人クエスト 『 怒涛の魔法戦士軍団 VS 悪夢の右手強!』@魔法戦士×4

今週の達人クエストは『 僧侶と行く! 迅速な悪夢の右手強討伐!』です。

(2015年9月16日:クリアしたので追記しました)

怒涛の魔法戦士軍団 VS 悪夢の右手強!

20150913_2

今回のクエストのクリア条件は次のとおりです。

  • 強戦士の書で 悪夢の右手強を倒せ!
  • 魔法戦士 4人のパーティで挑むこと。
  • パーティメンバー全員 どうぐの使用を禁ずる。

魔法戦士4人なので「回復どうすればいいの?」というクエストです。

いくつか戦略を考えて、クリアできたのは2番目の相撲作戦でした。

  1. ゴリ押し作戦
  2. 片方相撲作戦
  3. ミラクルソード
  4. とにかくがんばる
  5. マダンテぶっぱ

人間4人PTならタゲ下がりと壁をきちんとしながら弓でいけそうな気がします。もちろんマダンテぶっぱでも攻略できると思います。ところが、サポートなので、武器の持ち替えやマダンテが期待できないのでいろいろと苦難があります(いざという時の復活の杖ができない)。

追記:『ミラクルソード』や『しゅくふくの杖』は焼け石に水でした。とにかく敵の攻撃回数を減らさないとすぐに壊滅してしまいました。

ゴリ押し作戦

自分は「みかわし + 盾 + 達人の呼吸」で回避 & 回復して、初手の特技で怒ってもらって自分をタゲにする作戦をやりました。残り3人は弓魔戦です。3回挑戦しましたが、片手が赤になったくらいでやられてしまいます。かなり運頼みなので、ちょっときびしい感じがしました。

片方相撲作戦

20150916_2

今回クリアできたのは、片方相撲作戦です。相撲で敵の攻撃を押さえ込んで敵の攻撃回数を減らします。悪夢の右手の相撲に関する重さは次のようになっています(DQX – 重さチェッカーより)。

  • 劣勢 285
  • 互角 321
  • 押し勝ち 396
  • 完封 445
  • 棒立ち可 668

できれば重さを『互角』の321以上を目指したいところです。互角状態なら自分が壁をきちんとすると必ず拮抗するので、敵が狙った味方ターゲットへの攻撃を防ぐことができます。『劣勢』だと相撲しても味方ターゲットに追い付かれて、最悪の場合は攻撃をくらったあと敵の溜まったターンで2連続攻撃で一気に崩れてしまいます。

いかに互角以上の321の重さを稼ぐかが相撲作戦では重要になってきます。人間PTでも重さが互角以上であれば相撲が成立するので、かなり簡単に攻略できると思います。

PT構成

PT構成は魔法戦士4人が決まっているので、あとは役割分担です。

  • 魔法戦士(自分) 重さ321以上 フォース150 杖140
  • 魔法戦士(サポ) フォース130 弓150 バッチリ
  • 魔法戦士(サポ) フォース130 弓150 ガンガン
  • 魔法戦士(サポ) フォース130 弓150 ガンガン

自分以外は全員弓の魔法戦士としました。作戦は1人だけ『バッチリ』にしておきます(ガンガンだとフォースブレイクをしてくれません)。ガンガンの2人はバイキをしたあとは攻撃をしてくれるので、アイスフォースやフォースブレイクをバッチリのサポに任せるのがいいと思いました。

あと、弓は『オルフェウスの弓』のサポがおすすめです。ごく稀に敵を眠らせるので、運がよければかなり助かる場面も出てきそうです。

ぼくの場合は全員弓魔法戦士でしたが、1人は杖魔戦士にするのもありだと思います。序盤は杖でも弓でもバイキやフォース関係でほとんど火力貢献しないので、いざという時の『復活の杖』に期待するのもいい手だと思います。みんながダメージをもらう中盤~終盤にかけて『しゅくふくの杖』ばっかりになるのでその点だけ注意です。

戦略

自分はとにかく壁をします。敵を押さえ込んで攻撃回数を減らすようにがんばります。もし、自分に怒ったときはできるだけロストアタックをするのがいいと思いました。

一番の問題はアクアカイザーです。基本はおたけびで止めたいところです。ただ、自分にアクアカイザーが来た場合は『やいばの防御』をするもありです。おたけびでショックを与えると一定時間耐性が付いてしまうので、いざという時におたけびが効かなくなるからです。

自分がダメージを受けた時に回復できるように、武器は無しの素手を基本としました。『達人の呼吸』でかなり回復できますので、通常攻撃2回で死ぬところをかなり粘れるようになると思います。また、味方のだれかが死んだときには杖に持ち替えて、『復活の杖』で生き返らせれるように杖スキルも130まではとっておきましょう。

あとは何回も全滅すると思いますが、カードやコインなしに何度でも挑戦できるのでいろいろと試行錯誤するのがいいと思います。

装備

20150916_3

ぼくの装備は上の画面のようになっています。先ほどの重さチェックのページにぼくの装備を入力したのが次のURLです。

レイブンシリーズに重さ錬金のかなりマニアックな装備となっています。最初は『まほうのよろい』と『せいどうのかぶと』という王道のおもさ装備でしたが、攻略できなかったので準備しました。

あと、宝珠も『ふんばり魂』と『禁断のおもさアップ』で15底上げしています。しんぴのカードもこのためにカジノコイン24万枚突っ込んでなんとか6まで付けました。

首アクセはきんのネックレスで重さを稼ぎたいところですが、少しでも死ぬ確率を減らすためにぎんのロザリオにしています。

あと、片手剣の方が重さを10稼げますが、素手の『達人の呼吸』を優先したいことと、杖に持ち替えるときの持ち替える手間を簡略化するため武器は装備しない戦略としました。

レイブンセットにすることでまほうのよろいよりも次の効果がupします。

  • みかわし率up +3%
  • 闇耐性+20%(ドルマドン)
  • 守備力+60
  • HP+6

ちなみに安くまほうのよろい・せいどうのかぶと関係で揃えるとこんな感じになります。

ただ、レイブンでおもさ錬金はかなりマニアックなので、ふつうの人にはまほうのよろいの方がおすすめです。

宝珠

光の宝珠でひっさつの方を選択しました。

  • 一喝の極意(2玉)
  • お宝ハンターの閃き(3玉)
  • 一喝の極意(3玉)
  • 果てなきモンスターゾーン(3玉)
  • 会心必中の閃き(3玉)

先週も一喝の極意2玉・3玉たのに、そんなに一喝しませんから・・・

おわりに

日曜日~水曜日まで毎日いろいろとやってなんとかクリアできました。動画では最初にハイドラベルトのヘビーチャージが来たり、おたけびが入りやすかったので、かなりラッキーな回でした。

後で見かえるとかなり運がよかったり、自分がフォースブレイクを打つ場面は「マダンテの方がよかったのでは?」などといろいろと思うところもありますが、クリアできたので万事OKとします。

今週は東京ゲームショーへ向けて東京へ出かけるので、ドラクエができる間にクリアできてよかったです。クリアできないと思ってたので・・・

こんな攻略している人も!

クリアできたので、他の人の動画を探してみました。(クリア前に予習すると『なぞり』になってしまうので、基本は自分で考えてます)

すげー。

片手魔戦はたたきつぶしでまとめて攻撃くらったから、まず最初に候補から外したのに普通にクリアできてる!?

やっぱり何事もとらわれないのが大切ですね。