あっかぎのページ

格安SIMのサイトが初報酬?!

20150701_1

とうとう格安SIMのサイトが初報酬を出したっぽいです。

格安SIMのサイト

上のような格安SIMの情報サイトを作っています。先日、ペナルティをもらったという記事を書いたところですが、この度見事に初報酬を出した模様です。

20150731_2

7/30日のところに発生報酬が1,400円となっています。まだ確定報酬になっていないので安心はできませんが、7/1日にサイトを公開して以来、約1か月で初報酬が出ました。ちなみに、報酬が出たのは次のページ。

ぼくが契約したDMM mobileで通信制限にひっかかったお話です。先日のペナルティにも書きましたが、メインキーワードがペナルティ中なので、今はほとんどが”SIM下駄”に関するキーワード検索からのアクセスになっています。その中でDMM mobileの話が出てくるので、それがきっかけとなったようです。

報酬が出るのは3か月後くらいかなと考えていたので、思ったよりも早く報酬が出たのがうれしかったです。格安SIMのページは情報サイトにしてはまだまだ情報が未整備なので、もっとコンテンツを追加していきたいと思っています。文章が多すぎて読みにくいので、コンテンツが揃ってきたら挿絵も追加していきたいと考えています。

サイトマップを登録

20150731_1

サイトを作ってから1か月くらいでしたが、今まではコンテンツが揃っていなかったので故意にサイトマップを作成せず、Googleのクロールにお任せしていました。

1か月経ってページ数が40ページくらいになってきましたので、サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)へサイトマップを登録してみました。格安SIMのページはWordPressで作っていますので、『Google XML Sitemaps』というプラグインを作ってサイトマップを作りました。

できたサイトマップをGoogleに登録しましたので、もう少し体系的なサイト構成を認識してもらえればいいなと思います。(サイトマップは漏れなくインデックスしてもらうのが目的なので、サイトマップを登録したからと言ってGoogleの評価が上がるわけではありませんが)

このサイトが大きく貢献

初報酬が1か月で出た一番の理由はこの「あっかぎのページ」があったからだと思っています。少しですが、このページから格安SIMのページへのアクセスがあったので、Googleさんに早めに認識してもらった感じがあります。

もちろんアクセス先のページの価値が大事なのは言うまでもありませんが、あっかぎのページからの生きたアクセスをしてもらったのも大きいと思います。もし、SIMのページだけであったらGoogleでインデックスされても、なかなか検索でひっかかってもらえずにアクセスが0の状態がもう少し続いていたと思っています。

そういう意味では、この「あっかぎのページ」のようなジャンルのない雑記サイトの方がいろんな文章を載せれるので、新しいサイトへのアクセス誘導がしやすいのかなと思いました。もちろん、このサイトを作ったときにはそのようなメリットは考えていませんでしたが、今考えるとそんな風に思います。

おわりに

アフィリエイトのテストとして立ち上げた格安SIMのページですが、いよいよ報酬が出るサイトになってきました。今回はまぐれの1回を拾った感じが強いのですが、サイトを充実させてちょっとした収入源となってほしいなと期待しています。個人的には、1つのテーマに絞ったサイトの動向チェックも楽しみにしています(ユーザーの導線や回遊率などなど)。