あっかぎのページ

Raspberry Pi 2買いました

20150710_3

とうとうRaspberry Pi 2買いました。

Raspberry Pi 2買いました

今までは、Raspberry Pi B+をずっと使ってきました。今日はセミナーで大阪に出る機会があったので、そのついでに日本橋によってみました。

目的を決めて寄ったわけではありませんでしたが、たまたま電子工作ショップへ入ったときにRaspberry Pi 2が目に入りました。最初のお店(共立エレショップ)では6,000円だったのでひとまず見送ったのですが、次に入ったマルツでは5,100円という安さ!

20150710_4

とっさに手に取って購入しました。レジで支払いすると税金が入って5,508円となって「思った以上に高いな」と感じたのですが・・・

ぼくは店舗で購入しましたが、ネット通販でも購入できるところを紹介します。

1つ目はぼくが購入したマルツのWebショップです。「5,000円以上送料無料」とのことですので、おそらく5,100円(+税)で購入できると思います。2つ目はRasbperry Pi公認の直販RSです。こちらは単品が4,800円とお得ですが、8,000円以上購入しないと送料が450円かかっていまってマルツより割高になってしまいます。Raspberry Piをノートパソコンで使うよで紹介したUSB-RS232変換ケーブルやmicroSDカードを合わせて購入するして8,000円を超える場合はRSでもいいと思います。

20150710_1

Raspberry Pi 2を買った理由

20150710_2

若干の衝動買いという感じは否めませんが、Raspberry Pi 2を買った理由はこんな感じです。

  • Raspberry Pi 2を触ってみたかった
  • Raspberry Pi B+のWordPress動作に若干ストレスがあった

一番はやっぱり興味本位です。Raspberry Pi 2が2月に発売されたから半年近くたちますが、Raspberry Piを使う人にとって最新版はやはり気になるものです。2つ目はWebサイトの下準備にRaspberry Piのローカル環境でテストや動作確認をしていますが、管理画面の切り替えの遅さなどがどうしても気になっていました。最近、格安SIMのサイトを作っているのですが、このあたりの動作が遅いのが気になっていました。

ということで、ショップで本物を間近で見ると衝動買い的に買ってしまったという次第です。

それと合わせて、近くのPCショップでmicroSDの16BG(Class10)を880円で購入しておきました。今までは8GBでも十分やっていけたのですが、パッケージやアップデートでインストールが増えると6GBくらいの使用量になっていたので、余裕をもたせるために16GBにしました。以前Raspberry Pi B+の時に、↓↓↓のページでClass4とClass10のSDカードでベンチマークをしたら全く違いがなかったのですが、SDカードの値段がほとんど変わらなかったので今回はClass10にしています。

Raspberry Pi B+との違い

Raspberry Pi B+と2のハードウェア的なスペック比較です。(いろんなところで紹介されていますので、載せる必要はあまりないかもしれませんが)

項目 Raspberry Pi B+ Raspberry Pi 2
Soc BCM2835 BCM2836
CPU 700MHz 1コア 900MHz 4コア
メモリ 512MB 1GB
消費電力 3W 4.5W

一番大きな違いはメインチップ(SoC)のバージョンが上がって、Raspberry Pi 2では4コアになったことです。700MHz 1コア → 900MHz 4コア(3600MHz?)になったということで、5倍以上の性能になったと宣伝していたりします。(かなりあやしいw) さらにメモリも倍の1GBになっているので、このあたりも処理性能の向上に大きく寄与すると思います。(B+でPassengerのコンパイルでは512MBでは動作しなかった過去があります)

実際に5倍になるかはあやしいですが、かなり性能向上することは間違いなさそうです。ただ、処理速度の向上の分、消費電力が大きくなっています。通常のPCからUSB電力供給が厳しくなると思いますので、専用に5VのUSB電源を準備した方がいいかもしれません。ぼくの場合は、Raspberry Pi用に2A供給できる下のUSB電源を使っています。

おわりに

速度upを狙ってRaspberry Pi 2を購入しました。具体的なベンチマークとかは初期インストールが完了してから確認したいと思います。

最後に、全く関係ないですが立ち寄った本屋にEGメーカー3が売っていましたが、買わなかった自分を褒めたいと思います。なので、EGメーカー3のKindle化はよということで締めたいと思います。

20150710_5