あっかぎのページ

KADOKAWA dwangoの株主優待

20150709_1

KADOKAWA dwangoの株主優待がおもしろかったのでご紹介。

KADOKAWA dwangoの株主優待がきました

ぼくは結構にニコ厨(ニコニコ動画中毒)なので、ニコニコ動画を運営するドワンゴの株を持っていました。(ちなみに、毎月500円かかるプレミアム会員にはなっていません)

そのドワンゴが去年の10月頃に角川グループホールディングスと合併してKADOKAWA dwangoになりました。個人的には角川側に興味はなかったのですが、あまり気にせずにそのまま株をもっていました。

6月は各会社の株主総会が多いので、それに合わせて配当金とか株主優待が配られるのもこの時期が多いです。で、KADOKAW dwangoからの株主優待がきました。

こんな優待

20150709_2 20150709_3

左が株主優待の概要です。

  1. 文庫 or 新書 or コミック 3冊
  2. 単行本 2冊
  3. DVD or Blu-ray 1点
  4. ムビチケオンラインGIFTカード 2枚セット
  5. BOOK☆WALKER GIFTカード 2,500円

上の1~5のどれか1点を選択する形です。1~3は右の写真のように、優待券に添付の一覧から選択する形になっています。

例えば、コミックの場合は「ダンジョン飯」や「坂本ですが?」など17点から選ぶようになります。ちなみに、それぞれの数は次のようになっていました。

  • 文庫 89点
  • 新書 35点
  • コミック 17点
  • 単行本 71点
  • DVD(Blu-ray) 17点

その中でほしいなと思ったリストはこんな感じでした。

実はこれ、めちゃくちゃ迷いました。1時間近くかかったかも。で、最終的にはこれに決めました。

20150709_4

ムビチケ1,400円券2枚セット

全然、本と関係なくなってしまいましたw

なぜ、ムビチケになったかというと次に2点です。

20150709_6

特にジュラシックワールドは海外でもすごい人気ということで、これは観ておく映画だなと思っていたタイミングでした。「1時間近くかかって本を迷ったのは一体・・・」という感じですがw

ということで、本に関しては本屋で立ち読みして、よさそうであればKindleで購入しようかなと思っています。

話は変わって教育事業?

20150709_5

今日(7/9)、「KADOKAWA dwangoが教育事業をする」と発表しました。

ぼくはschooのネット授業がとても気に入っていますので、この発表を受けて今後の展開に期待しています。カーンアカデミー(本家)(日本語サイト)などネットを利用した教育がいろいろ出てきているので、ネット教育の分野には注目していきたいと思います。ただ、ニコニコの民度を考えると今回の事業がうまくいくかどうかわかりませんが(^^;

おわりに

株主になると配当金がうれしいのはもちろんですが、株主優待もいろいろあって面白いです。今回の本やチケットのようなものから、モスバーガーの金券とかだと現金よりもうれしかったりするんですね。(実は現金の方がずっといいですが、素直にダマされますw)

以前、スタバの優待券で「ドリンク1杯無料」でキャラメルフラペチーノを頼むことが、ぼくの贅沢の極みでした。日本スターバックスが米本社に吸収されて上場がなくなって、優待がなくなり寂しい思いをしています。

株主優待の時間vs効率はあまりよくありませんが、また楽しくなる株主優待を探してみたいと思います。(もちろんその会社自体に魅力がなければ株は買いませんが)

20150709_7