あっかぎのページ

SIMのページを検討中

20150605_1
来月7月が携帯2年契約の更新月ということで、SIM切り替えを検討中です。

SIMの勉強をしている最中ですが、今回は内容をまとめて1つのWebページを作ろうと思っているお話。

背景

先日の記事(携帯を見直し中(iPhone5sをSIMフリーにしたいな))にも書きましたが、来月7月が携帯(iPhone)の2年縛りの更新月となります。

毎月7,000~8,000円の携帯代を払っているのですが、格安SIMに乗り換えて2,000円以下にできないかなといろいろと勉強しています。だいぶ格安SIMについてわかってきたので、情報をまとめて1つのサイトを作ってみたいなと考えている最中です。

目的

SIMのサイトを作ろうとする目的は主に2つです。

  1. 情報をまとめることで自分にわからないことを洗い出す
  2. アフィリエイトを試してみる

1つ目は、来月に格安SIMに乗り換えようと思っているのですが、情報を整理して自分でまとめることでより深く理解できるためです。せっかくSIMへ乗り換えるので上手に乗り換えたいなと思っています。

2つ目の目的はアフィリエイト用のサイトを作ってみて、収益はもちろんですが、いろいろとWeb作りの勉強をしてみたいなということです。「どういうページに人が集まるのか」「見せ方による効果測定」などいろいろと試してみたいと思っています。(「あっかぎのページ」はテーマが分散しすぎていいWebサイトじゃないのでw)

進捗状況

ただいまの進捗として、下の4番あたりの作業をしています。

  1. SIMについてのお勉強
  2. 情報整理
  3. Webの構成検討
  4. 見た目検討
  5. 文章作成
  6. 公開

ひとまず、おおまかな見た目はこんな感じを考えています。→参考見た目

見た目はBootstrapというフレームワーク(ひな形)を利用して、あまり時間をかけずに作ろうと思っています。機能もWordPressのプラグインを極力利用して作ってみようと計画中です。

そして、Webの質は5の「文章作成」の内容で決まってくるので、ここに重点を置きたいと思っています。だいたいの文章構成やサイト構成は考えましたので、なるべく早く文章作成に移っていきたいところです。

おわりに

ということで、WordPressとBootstrapでWebサイトのひな形を作ってしまって、文章を足していける環境を早く作っていきたいと考えている今日この頃です。できればSIMに乗り換え予定の7月上旬に合わせて完成したいと思っています。

参考

参考見た目のダミー画像はこちらのサービスを利用しています。

1つ目のlorempixelは自分で好きなサイズのダミー画像を生成してくれるサイトです。スポーツ、人、ファッションなどを指定したりカラーや白黒をしていできるので、ワイヤーフレームのイメージ構成に便利です。

2つ目のPlaceholdは画像サイズを表示するグレイ画像を生成してくれます。大きさや位置関係が直感的にわかるので、こちらもワイヤーフレームに便利です。

参考見た目のページみたいな感じで、自分で画像を用意しなくても簡単なイメージ構成が作れておすすめです。