あっかぎのページ

強ボス金策@魔法戦士 =>失敗

20150207_04

今回は魔法戦士で強ボス金策です。

「なぜ魔法戦士?」というのは全職業で一番難易度が高いかなーと勝手に想像したからです。「魔法戦士でクリアできたら他の職業でも行けるよね」ってことで。

内容

  • 結果
  • PT構成
  • 戦略
  • 各データ

結果

まずは簡単に結果をまとめました。

項目 内容
総クリア時間 2時間24分
全滅回数 12回
オーブ出る率 71%
オーブ売却額 103,000G

タイトルにもありますが失敗しました。やる気ジャーミーとヘルバトラーはクリアできませんでした。
※上の結果はクリアできなかったオーブの分は入っていません

全クリアとはいきませんでしたが、オーブのバザー売却額は合計で10.3万Gという結果になりました。時給に換算すると4.3万Gということでした。

続けて細かい内容です。

PT構成

20150207_05

  • 魔法戦士 Lv85(自分)
  • メタッピー Lv50
  • レンジャー L85
  • 僧侶 Lv85

魔法戦士ということで物理構成とします。モンスター枠は自分の仲間モンスターでいちばん強い物理がメタッピーということで選びました。でも、この選択は後で後悔しました。

残りは僧侶1人ではザオが心もとないのでレンジャーを入れた構成です。振り返ってみると自分がザオできない職業だとザオ2構成でも後半きつかったです。

魔法戦士の装備とスキルをきちんと揃えていなかったのが失敗の要因のひとつかも。杖魔戦でフォース範囲化までしかないのと、片手剣スキル0なので自分が火力貢献0という状況となってしまいました。

戦略

基本はレンジャーとメタッピーにバイキルトとフォース。あとはピオリムするくらいしかすることがないという・・・。長期戦になるとレンジャー・メタッピーともにMPが切れてくるのでMPパサーも混ぜていきます。
レンジャーの作戦はガンガンにしてメイン火力。乱戦ボスの場合にレンジャーが死ぬと自分が復活の杖でリカバリーします。

下のデータ表にある戦闘時間が4分以上のやつはかなりの死闘です(_;
特に大変だった戦闘をいくつかとりあげます。

天魔

オノ無双と魔導砲・バードスラッシュであっという間に羽を落としてしまいます(;_; 痛恨・ばくれつけんで誰かが死ぬと立て直しがめちゃ大変。魔法戦士はこういう立て直しにすごくしんどい職業なので痛恨持ちのボスで崩れるとマジ大変。

ベルムド

クリアできると思わなかったボス。突進でザオ職が死ぬとそれだけで壊滅状態。必死の覚悟で復活の杖をすると硬直が長いので次に必ず殺されます。それがわかってても僧侶が死ぬとせざるおえない。それにしてもよく勝てたな・・・

やる気ジャーミー

20150207_06

これ絶望。爆弾で一気にザオ職がやられてしまいます。あぁ無常。オレンジ色にすら持っていけずに5連敗。5連敗したところで負けを認めて今回は撤退。

ヘルバトラー

クリアの可能性が少し見えたけど、耐性装備とか揃えてないので魔触で壊滅。ここは装備とPT構成をきちんと揃えればクリアできそうな予感。今後の課題ということで、ヘルバトラー戦はいろいろ練習してみようと思います。

各データ

ボスデータ

ボス 戦闘時間 オーブ
マリーン 2:39
蜘蛛 1:56
蜘蛛 2:11
イッド 3:26
バサグランテ 4:05
バサグランテ 3:37
天魔 4:52
天魔 4:56
天魔 4:32
オーレン 4:36
オーレン 4:48
プスゴン 3:02
ジウギス 3:37
リベリオ 2:43
リベリオ 2:37
ロボ 5:53
ラズバーン 全滅
ラズバーン 全滅
ラズバーン 7:33
6:33
エンラージャ 4:13
ベルムド 8:22
やる気ジャーミー 全滅
やる気ジャーミー 全滅
やる気ジャーミー 全滅
やる気ジャーミー 全滅
やる気ジャーミー 全滅
ヘルバトラー 全滅
ヘルバトラー 全滅
ヘルバトラー 全滅
ヘルバトラー 全滅
ヘルバトラー 全滅

オーブデータ

オーブ 個数 単価 小計
レッド 2 6300 12600
イエロー 4 6300 25200
パープル 4 5800 23200
ブルー 4 4200 16800
グリーン 4 25200
合計 103000

やる気ジャーミーとヘルバトラーが倒せるようにリベンジしたいと思います。そのために、まずはヘルバトラー戦を見越したPT構成と仲間モンスターにはザオができる職を入れたいと思います。